NEWSお知らせ

Leftover Crackの歴史を紐解く書籍『Architects of Self-Destruction: The Oral History of Leftover Crack』の発売が決定!

2021.07.22

 

パンクロックバンド、Leftover Crackの歴史を紐解く書籍『Architects of Self-Destruction: The Oral History of Leftover Crack』が、8月10日にRare Bird Litから発売されることが決定しました。この本の執筆を担当したのは、Leftover CrackのBrad LoganとPunknews.orgのJohn Gentile。

 

この本は10個のエピソードによって構成されており、インタビューなどを交えた内容が収録されており、SubhumansやCulture Shock、Citizen Fish!などが参加しているとのこと。日本語版の発売は予定されていないようだが、英語であっても知りたい気持ちがあれば、歴史書を読むことが出来るはずだ。この機会に挑戦してみてはいかがだろうか。

 

BACK TO LIST

PAGETOP