NEWSお知らせ

2022年、韓国がポップパンク・シーンを変えるかもしれない。Jeon Somiのポップパンク・シングル「XOXO」が大ヒット中!

2021.11.30

 

韓国で活躍する女性シンガー、Jeon Somiがアルバム『XOXO』をリリースしました。この作品のタイトル・トラック「XOXO」は、現在、アメリカでポップパンク・リバイバルとして鳴らされているサウンドそのままで驚いた人も多いだろう。WILLOW、YUNGBLUD、Charlotte Sands、girlfrindsなどと比べれば、Jeon Somiの「XOXO」はポップス寄りでそこまで現在のポップパンク・リバイバルに近しいと感じない人もいるかもしれないが、MOD SUNが韓国のボーイズ・グループTOMMOW BY TOGETHERとコラボレーションしていたし、決して影響がないわけではないと言える。

 

 

 

リバイバルを象徴するMachine Gun Kellyが2020年5月に公開したミュージックビデオ「Bloody Valentine」が公開から1年余りで9000万回再生されたのに対し、公開から1ヶ月した経ってないJeon Somiの「XOXO」はすでに6000万回再生を超えている。1週間遅れで発表されたAvril Lavigneのミュージックビデオ「Bite Me」が2週間で1000万回再生に到達していないのだから、Jeon Somiの人気がどれほど凄まじいものかが感じられる。

 

 

このアルバムは決して全編ポップパンクな楽曲で構成されているわけではないが、Jeon Somiのポップパンク・シングルが韓国のポップシーンをパンキッシュに変えていくのか、2022年のK-Popもウォッチしておきたい。

 

 

BACK TO LIST

PAGETOP