NEWSお知らせ

The Specialsが新作『Protest Songs 1924-2012』を9月にリリース。そのコンセプトが話題に

2021.08.20

 

2トーン・スカの巨匠、The Specialsが、9月24日にニューアルバム『Protest Songs 1924-2012』をリリースする事を明らかにしました。この作品は、1924年から2012年までにリリースされたプロテスト・ソング、いわゆる社会の中の不公平や不正を告発し抗議する歌をThe Specialsがピックアップし、カバーしたもの。すでにThe Staple Singersの「Freedom Highway」、Leonard Cohenの「Everybody Knows」のカバーが公開され話題となっており、トラックリストも発表されている。

 

元々レゲエのレコードを作る為に2020年にスタジオ入りしたものの、コロナウイルスによる体調不良により製作が中断。その間起こったジョージ・フロイド事件などに刺激を受け、世界の問題点を指摘し、どうすればもっと良くなるかを提案したいという衝動から、The Specialsが歴史あるプロテスト・ソングをカバーする方向へと動いたようだ。

 

The Specials『Protest Songs 1924-2012』

1. Freedom Highway (The Staple Singers)
2. Everybody Knows (Leonard Cohen)
3. I Don’t Mind Failing In This World (Malvina Reynolds)
4. Black, Brown And White (Big Bill Broonzy)
5. Ain’t Gonna Let Nobody Turn Us Around (traditional)
6. Fuck All The Perfect People (Chip Taylor & The New Ukrainians)
7. My Next Door Neighbour
8. Trouble Every Day (Frank Zappa & Mothers of Invention)
9. Listening Wind (Talking Heads)
10. Soldiers Who Want To Be Heroes (Rod McKuen)
11. I Live In A City (Malvina Reynolds)
12. Get Up, Stand Up (Bob Marley)

 

 

以下、原曲

 

BACK TO LIST

PAGETOP