NEWSお知らせ

The Linda LindasがEpitaph Recordsと契約!「Racist, Sexist Boy」のライブ映像を公開!

2021.05.24

The Linda Lindasが、「Racist, Sexist Boy」のライブ映像を公開しました。

 

The Linda Lindasは、10歳から16歳のアジア/ラテンをルーツに持つ女性メンバーで構成されており、カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点に活動しているパンクバンド。Epitaph Recordsから公開されたライブビデオは、楽曲前にMCで「ロックダウンに入る少し前、クラスの男の子が私に、<お父さんが中国人に近づくなと言った>と言ってきました。私が中国人であることを伝えると、彼は私から離れていきました。その経験をもとに、Eloiseと私はこの曲を作りました。」と話すと、怒りを込めたパンク・サウンドを力一杯プレイ。このエナジーにリスナーは反応し、現在世界中で彼女達についてSNSなどで話されています。

 

 

気になるバンド名は、山下敦弘監督作品『リンダ リンダ リンダ』が由来。メンバーもTシャツを着用しているBikini Killとは共演済みで、セクシズムをテーマにしたNetflixオリジナル映画『Moxie』にも出演、楽曲提供を行っています。彼女達に興味を持った方は、野中モモさんのコラムもオススメ!

 

https://www.facebook.com/TheLindaLindas/

 

BACK TO LIST

PAGETOP