NEWSお知らせ

【PUNKLOID CHOICE】国内アーティスト、話題のニュースを総チェック! vol.07

2021.09.22

 

UNMASK aLIVEGood Griefのスプリット作品『2 WAY SPLIT』がサブスク解禁となりました。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、8月後半に予定されていた「SATELLITE TOUR」福岡、広島、京都公演が延期となってしまいましたが、ふたバンドとも少しずつライブ活動を再開しています。作品を聴き込んで、来たる振替公演を楽しみに待ちましょう。

 

 

 

仙台を拠点に活動するメロディックパンクバンド、STRAIGHTが、今年2月にリリースした『The Brand New Classic』のサブスクを解禁しました。エモーショナルなミッドテンポな「My Own Light」他、ポップパンク、エモロックなフレーバーを持つサウンドが好きな方にオススメです。

 

 

 

北海道札幌を拠点に活動するポップパンクバンド、Coke Likes Boyが「PPSMN」のミュージックビデオを公開しました。初期衝動全開のサウンドは、ハードコア/メタルコア譲りのソリッドなリフとグルーヴもありますが、やはり印象的なのはReal FriendsやKnuckle Puckを彷彿とさせるエモーショナルなメロディ。

 

大阪を拠点に活動するハードコアバンドPALMが、急逝したPower TripのボーカリストRiley Galeへの追悼の意を込めて販売したTシャツの売上をライリー・ゲイルライブラリー / ダラスホープセンターへ寄付した事を発表しました。PALMはPower Tripと共にジャパンツアーを行っており、ツアー後も親睦があったようです。ハードコアという音楽で繋がり、国境を超えたサポートを行なったPALM、リスペクト。

 

 

東京を拠点に活動するメロディックパンクバンドFOR A REASONが、前作から6年振りとなる通算3枚目のスタジオ・アルバム『Lights and Signs』を11月24日に発売することを発表しました。

 

 

 

男鹿ナマハゲロックフェスティバルのドキュメンタリー映像「祭りのない夏~男鹿フェス実行委員の葛藤~」が、NHK総合にて9月26日 (日曜日) 午前2:06から全国放送されることが発表されました。放送日時は土曜日深夜になりますので、お間違えのないようお気をつけ下さい。

 

<番組INFO> 毎年7月、秋田県男鹿市で開かれる男鹿フェス。今年はヤバTやマンウィズなどの人気バンドが出演予定だった。コロナ禍での開催を目指した地元有志を描く。語り:コムアイ

「苦渋の決断だったと思います」「男鹿の人たちの生活を守るためだ」。この夏、開催を断念した男鹿フェスに寄せられた声だ。いまコロナ禍で開催される音楽フェスは、良くも悪くもSNSを中心に大きな話題となっている。私たちは秋田県男鹿市で開かれるロックフェス「男鹿ナマハゲロックフェスティバル」を主催する地元ボランティアに半年間密着。「男鹿を音楽で元気づけたい」と奔走する人々の、コロナ禍での葛藤を記録した。

 

 

 

ex.ロードオブメジャーのギタリスト近藤信政と、ex.NICOTINEのドラマーU、ベーシストTakaからなるバンド、三寅が「Monster」を公開しました。近藤氏は毎週月曜日21時にInstagramで曲作りライブを行っているので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい。

BACK TO LIST

PAGETOP