NEWSお知らせ

Fat Mikeが薬物使用者の更生をサポートする為、ギターを競売にかける

2021.08.25

 

NOFXのベース/ボーカリスト、Fat Mikeが、薬物使用者の更生をサポートするプロジェクトThe Sidewalk Projectを支援する為、自身のギター (Fat Mikes Shitty Guitars)を競売にかけ、プロモーションの為に楽曲「Justin」を書き下ろしました。

 

The Sidewalk Projectは、このプロジェクトで更生を目指していたJustin Mercerがオーバードーズによって亡くなってしまったことをきっかけにJustinの子供達を支援する為に、Fat Mikeとオークションを始めました。Justinは、The Sidewalk Projectの協力のもと、約1年間薬物を経っていましたが、その後一人で薬物を使用してしまい、オーバードーズし亡くなりました。

 

Fat Mikeは現在、全ての薬物を断ち、クリーンな生活を送っていることをInstagramで公表してきました。彼がこのプロジェクトに参加し、亡くなったJustinについて歌ったオリジナル曲「Justin」を書き、そのギターを競売にかけて金銭面でサポートしようと動いたことは大きなことでしょう。

 

 

オークションページはこちら : https://thesidewalkproject.betterworld.org/giveaways/fat-mikes-signed-shitty-guitar

BACK TO LIST

PAGETOP