NEWSお知らせ

Deviatesが復活! 新曲を制作している事が明らかに

2021.03.04

この投稿をInstagramで見る

 

DEVIATES(@deviatesband)がシェアした投稿

1994年からロサンゼルス/サウス・ベイを拠点に活動していたメロディックパンクバンド、Deviatesが新作を制作している事が明らかになりました。バンドはInstagramを更新し、スタジオでなにやら作業している様子をアップしています。

 

Deviatesと言えば、同じカリフォルニアのレーベルTheologian Recordsから98年にアルバム『My Life』をリリース、2001年にはEpitaph Recordsと契約し、アルバム『Time Is The Distance』を発表しており、メロディックパンクファンなら一度はそのアートワークを目にした事があるかもしれない。Theologian Recordsと言えば、90年代中期にスウェーデンのSatanic SurfersやNo Fun At Allをアメリカに輸入、その後もCigarなどのアルバムもリリースしている伝説的な存在として知られている。

 

 

 

 

https://www.facebook.com/deviatespunk

 

 

BACK TO LIST

PAGETOP